top of page
  • 執筆者の写真西村ゆみ

10月の活動報告

こんにちは


10月の活動報告です。


①すこやかフェスタ2023へ


高槻城公園文化芸術劇場のトリシマホールにて海洋冒険家の堀江健一さんが講演をされました。



お話を伺いまして、印象に残ったことは「ヨットはどれだけ風が吹いても必ず前に進む。後退しているように思えても絶対にしない」とお話を聞き、勝手に人生と重ね合わせておりました。


②小中学校体育館の空調(冷房)設備について


市民の方から、「小中学校の体育館に空調が設置されると聞いたので教えてほしい」と連絡を頂きました。


防災計画との兼ね合いで知りたいとのことでした。


高槻市では本年度すでに予算が正式におり空調の設置をしようとしている学校は、小学校3校(津之江、桜台、柱本)中学校2校(八中と柳川中)だそうです。


理由は、 関西電力とのやりとりが学校で必要になるためテストケースに耐えれる規模間の学校が選ばれたようです。


このテストを経て、残りの学校は平成7年度までに全学校に設置する予定だそう。

ただ、残念ながら予算はこれからとるので、絶対に導入しますと現段階では断言できないようです。


③ふれあい広場 上野池公園


約40年の歴史を持つ地域に根付いたイベントに参加してきました。

赤ちゃんから、高齢者、障害を持つ方々、外国籍の方まで、この地域で暮らす、住民の皆さんと一緒に「よりよい生活」について考える場であると感じました。



食べ物屋さん、雑貨屋さん、各種いろんな体験ができるお店など、とにかくブースがたくさん!


太鼓の演奏や、手話を使ってみんなで歌を歌うなど、「一緒」に楽しめる場。


娘は、目は見えませんが、色がみえるためとにかくお絵描きが好きで板に絵を描く体験をしました。


④その他・・・


実は10月から大手企業さんと共に、視覚障害者の職域拡大プロジェクトに取り組んでおります!!!!!


10月から始まり12月までの3か月間。


次の活動日記で書いていきたいと思います。


******************


→VOICY(ラジオ)でいろんな社会課題について著名人と対談をしております

instagramでも発信しております






閲覧数:48回0件のコメント

Comments


bottom of page